石原稔久 陶展

~ 2020年 10月 19日

“頭の中をのぞいてみたい”
陶芸家・石原稔久さんと言葉を交わすと、数々のユーモラスな作品を生み出すその源泉となる思考や豊かな想像力ゆえに、不思議な魅力に囚われます。

培った彫刻の技術をベースに、手捻りと丁寧な削りによって日常で使える器や朴訥ながら愛おしい表情を持つ人形やオブジェを制作される石原さん。今回の展示会では、人形で作った個性豊かな人々を取り上げた、架空の雑誌まで作ってしまいました。

雑誌制作という石原さんならではの複合的な表現方法を通じて、見て、触って、読んで、使って楽しむ価値の広がりを感じていただきながら、石原さんの頭の中を少しだけ垣間見るような、そんな展示会にできたらと願っています。

※本展のために制作していただいた雑誌「utsuro」を10月26日よりオンラインショップにて先行販売致します。
実店舗では、陶人形、オブジェ、器も併せて展示販売致します。

展示会によせて

2020年というある意味で歴史に刻まれた年に雑誌「utsuro うつろ」は生まれる。
このタイミングでしかきっと生み出せなかったと思う。
印刷三部作の締めくくりに相応しく力の限りを尽くして取り組んだ雑誌作り。
この制作に大きな力を貸してくれた上田正子と石原多見子に心からの感謝を送りたい。

雑誌「utsuro」がこの先も混迷を続けるであろう自分自身と世界にとって目印になることを願いつつ展覧会の開幕を静かに待ちたいと思っている。

ー石原稔久


新型コロナウィルス感染拡大防止として、以下の対策に同意した上でご来店ください。

・ ご来店の際マスクの着用のないお客様のご入店をお断りさせていただきます。
・ アルコール製剤を用意しておりますので、入店の際にご使用ください。(ビニール手袋をお渡しする場合もございます)

・ 体調の優れない方のご来店はご遠慮いただきますようお願いします。
・ 店舗換気、人数制限の為お待ち頂く場合がございます。

今後状況次第で、営業日、営業時間などを変更する可能性がありますので、予めご了承ください。


開催概要

期間 2020年10月31日(土) ~ 11月8日(日) 火、水曜日休み
時間 12:00 ~ 19:00
作家 | 在廊日 石原稔久 | 10月31日(土)
場所 poooL 本店
東京都武蔵野市吉祥寺本町3-12-9 #105
tel. 0422-20-5180
JR・京王井の頭線吉祥寺駅北口から中道通りを徒歩10分